印刷セミナーの実施
印刷セミナーの実施

取引先とのやりとりの中で出てきた 「印刷って難しい…」
という声に応える形で誕生。

今から20年以上前にセミナー実施のきっかけとなったのは、取引先とのやりとりの中で「印刷のことがよく理解できない」「普段の業務を効率的に行うために印刷に詳しくなりたい」という声が頻繁に聞かれるようになったことでした。そこで、印刷の基礎知識や最新事情の講義に工場見学をプラスした「印刷セミナー」を無料で行うようになり、現在では250回以上も実施するに至っています。時代やニーズにより内容は変化していますが、いつも受講者が知りたい情報を提供することを心がけています。

講義内容は極力わかりやすく。
印刷の面白さや奥深さを知ってもらうことを目標に。

このセミナーは、宣伝部や広報部といった比較的印刷に近い業務を行っている方々だけでなく、普段印刷に接点のない方々にお越しいただくことも多々あります。そこで、内容はできる限り理解しやすい基本知識を中心に、興味深い内容や最新情報、明日から使えるような印刷の活用法などをお話しています。一般的に印刷会社はあまり印刷工場をオープンにしないところが多い中、実際に現場で見てもらう数少ない機会を提供し続けています。

印刷物の役割を考え直し、
普段の業務で結果を出すためのヒントを提供。

当社には、セミナー運営専門のプロジェクトチームが存在します。これは、印刷物を使って結果や成果を上げたい方に少しでも多くのヒントを提供しつづけたいという想いから。最近では定期セミナーの他に、個別セミナーや出張セミナー、小学生向けの工場見学会や印刷以外のビジネスセミナーも実施しています。時代とともに変化する印刷物の役割をもう一度考え直すようなセミナーをこれからも続けていきたいと考えています。